人見知り、恋愛経験ナシ、だけど出会いたい!

★おすすめ。管理人が使い倒した!驚くほど会える、出会い系サイトランキングBest5

異性が苦手、人見知りだからこそ出会い系

「今まで一度も恋人を作ったことないし、人見知りだから知らない人と会ったりするのも苦手だなあ......」という人もいらっしゃるのではないですか?

 そういう奥手な人だからこそ出会い系の利用がオススメだと私は思います。異性が苦手な人がどうやって恋人を作ればいいのか、今回はそのことについて話をしていきましょう。

ネガティブ思考=まじめ?

 「嫌がられたらどうしよう」、「馬鹿にされるんじゃないか」こんな風に考えてしまい及び腰で行動に移せない、恋愛経験の少ない人達はネガティブになりがちです。人見知りの原因はネガティブ思考でもあります。ネガティブなことは良くはないですが、ここは1つ見方を変えて見ましょう。

 ついついネガティブ思考に走ってしまうということは言い換えれば相手の言葉、相手の反応に対して深く考えてしまう、自分の言うことでどんなことが起こるのか色々と想像してしまう、思慮深い真面目な人とも言えないでしょか。一つ一つ何にでも深く考えてしまうためにどうしても腰が引けてしまう、恋愛経験の少ない人というのはそういうタイプの人が多いと思います。しかし、できるだけいい面を考えるようにして、必要以上に自分はネガティブだからと卑下する必要はありません。

やっぱりポジティブ思考が得をする

 ネガティブが一概に悪いとはいえないと言いましたが、ポジティブさというのは必要です。ネガティブな人が失敗する前から尻込みしてる間にポジティブな人は数々の失敗を重ねながらもズンズンと前へ進んでいきます。こういった能動的に動ける性質は大きなアドバンテージになります。人見知りしない人と、人見知りする人の一番の違いはここにあります。

 これは恋愛したければ手当たり次第声をかけなさいということではありません。手当たり次第異性に声をかけることはナンパです。いきなりナンパをしなさいというのも酷な話です。これからオススメしたいのは出会い系サイトの利用です。ナンパと出会い系サイトでは前提から違います。ナンパは偶々居合わせた異性に声をかけていきますが、出会い系では始めから出会いを求めて登録している異性と知り合えるのです。

 こちらとあちらの目的が最初から同じ、これはナンパと比べると全然違います。これなら少しはできそうな気がしませんか?その「これならできそうかも?」ぐらいの気持ちがポジティブ思考の取り掛かりです。まずはそこからスタートしていきましょう。人見知りの人ほど、出会い系サイトは、気楽に始めることができます。

出会い系なら細かにステップを踏める

 では、どうして出会い系がオススメなのでしょうか。出会い系であれば利用者はプロフィール用意します。プロフィールをきっかけにメッセージのやり取りが始まり、それからチャットするもいいですし、画像を交換するもいいです。直メールで交流でき電話で会話できるまで関係が深まったなら、いよいよ直接会いましょうといった話もできます。こういったように直接会うまでに細かい段階を設定できるのは出会い系ならではのポイントがあるからです。

 出会いに慣れた人からすればこういうのはまどろっこしいのかもしれませんが、恋愛初心者であればメッセージをどう書こうかと悩める時間の余裕があるのは心強いと思います。

自分のペースでじっくり出会いを

 いきなり対面しても共通の話題も探り探りでつい無言になってしまい気まずい空気が流れてくる、なんていうことは人見知りではない人にでも経験のあることです。出会い系であれば相手がどういう人であるのかについて前情報が得られます。それにまだ直接会うのは怖いな、電話で会話する自身がないな、などと思うときには、自分のできる交流手段で異性とコミュニケーションがとれます。ひょっとすると相手の方が段階の進度がゆっくりかもしれません。自分が直接会いたいな、楽しく話せそうだな、と自信をもって思えるまでしっかり時間をかけられる。こうした点が恋愛初心者や人見知りの人達には重要だと思います。

最後にひとつアドバイスですが、こういった恋愛初心者が時間を掛けて出会いを実らせようとするのであれば、マッチドットコムやラブサーチといった料金定額制の出会い系がいいと思います。どれだけ何をやっても料金が一定であれば焦らずに利用できますよね。

では出会い系サイトで恋愛初心者の人達も出会いたいという気持ちを実現していい出会いに巡り会えればできればいいなと思います。

管理人が選んだ優良出会いサイトランキングbest3