Omiai(facebookの出会いツール)詳細・特徴

★おすすめ。管理人が使い倒した!驚くほど会える、出会い系サイトランキングBest5

Facebook Omiaiとは?

 以前、「Facebookは出会い系に使えるか?」で紹介しましたFacebook、その時は出会い系的使い方には向かないのでは?と少々否定的な書き方をしましたが、最近は少々旗色が変わってきたようです。というのもFacebookのシステムを利用した「Omiai」というFacebookアプリが話題になってきているのです。

 Facebookといえばユーザー数が10億人を超える世界最大のSNSで、日本でも1000万人以上が利用しています。そんなFacebookのプラットフォームを利用した「Omiai」2012年2月のサービス開始から約6ヶ月半で10万件のマッチングが成立しているそうです。気になるアプリ「Omiai」、いったいどのようなシステムになっているのでしょうか。

「いいね!」を送り合うマッチングシステム

 「Omiai」はFacebookアプリですのでまず前提としてFacebookのアカウントが必要です。Facebook上の専用ページから年齢、身長、年収などの24項目から絞り込んで、好みのタイプの異性を検索することができます。顔写真を見ながら気になるタイプの人を探していき、お気に入りの人が見つかったならば「いいね!」を押して相手にアプローチします。相手からも「いいね!」が返ってくるとマッチング成立、成立後はOmiai上でメッセージのやり取りが可能になります。マッチング成立後に互いのFacebookを交換してさらに交流を深めることもできます。Facebookの交換は任意の機能ですが信頼のできるユーザーであることを示す為にお互いのFacebookを確認しあうことで安心して付き合えるという仕組みです。

 他にも、日英のメール翻訳機能がありますので外国人とのマッチングも簡単にできるようになっています。これは世界中にユーザーを抱えるFacebookならではの機能でしょう。こういった機能に加えて「Omiai」の大きな特徴としてプライバシーの保護があります。

Omiaiなら他の友人に知られずに出会いを探せる

 SNSで出会いを探そうとなると、どうしても気になるのが自分の行動が周りに知られてしまうのではないかということ。付き合い上繋がってしまった微妙な関係の人に自分の何もかもが公開されるとなると行動も自重しがちになってしまいます。「Omiai」の場合、Omiaiでのアクティビティは一切自分のページに投稿されません。またFacebook上の友達とは相互に非表示設定されますので自分がOmiaiを利用していることは知られることはありません。また友達になっていないユーザーも任意に非表示設定にすることができます

 また、Omiai上のやり取りはイニシャル、またはニックネームの匿名で行いますので、OmiaiからFacebookに遡って検索されることもありません。こういったプライバシーを守る機能が用意されていますので、安心して利用することができます。

ユーザーサポートも充実

 Facebookの基本原則である実名登録と顔写真掲載という2点のユーザーの信頼性の高さを表すメリットを利用し、自分の個人情報が公開されることのデメリットをカバーすることで「Omiai」は成立しているといえるでしょう。

 そして、さらに安全性を高めるため。各種公的証明書による年齢確認やプロフィールや必須である顔画像の24時間体制の監視システム、不振なユーザー報告機能といったサポートも充実しています。

女性は完全無料、男性は月額2980円で利用可能

 さて、以上紹介してきた「Omiai」ですが気になる利用料金は、なんと女性は完全無料です。男性もマッチングまでの利用ならば無料、それ以降のサービスを利用する場合は月額2980円となっています。検索から有料となるサービスも多いのでこれはお得な感じがします。

 朝日新聞やAERAといったメディアでも紹介されているFacebookでの出会いサービス「Omiai」、比較的に気軽に利用できますので、アカウントを持っている方は一度利用されてみてはどうでしょうか。

管理人が選んだ優良出会いサイトランキングbest3