ラブサーチのプロフィールの書き方

★おすすめ。管理人が使い倒した!驚くほど会える、出会い系サイトランキングBest5

ラブサーチのプロフィールのポイント

・ですます調で丁寧に
・下ネタ厳禁!(女性がそれらしいことを言ってもスルー)
・相手の次の行動を想像する(気持ちは考えるだけ無駄)


>ラブサーチ公式サイト

ラブサーチはプロフィールに気合をいれるべし

 プロフィールはどのサイトでも重要ですが、特にラブサーチは重要です。ラブサーチは定額ですが、メールし放題のため女性はとんでもない数のメールを受け取ります。メールの文章が稚拙ならその時点で終わり、プロフィールがしょぼければ絶対にメールは帰ってきません。ただ、プロフィールさえしっかりしていれば、ライバルより有利になります。

 ラブサーチの女性は、携帯中心のワクワクメールに比べてウェブメインですからワクワクメールの女性よりも、もう少し知能指数は高いと思ったほうがいいでしょう。ラブサーチの女性が求めているのは、一緒にカラオケに行く人と言うより、素敵なカフェでお茶をしてくれる人です。ワクワクメールが即物的なのに対し、ラブサーチはもう少し夢を見ているといえるでしょう。それらを踏まえたプロフィールの書き方を指南します。


一つ目、タメ口ではなく「ですます調」で

 基本的にどのサイトでも言えることですが、特にラブサーチにいる女性が求めているのは紳士的な男性を求める傾向が強いです。ここの女性は、少々夢見がちです。彼女たちに、社会常識のある大人の男性だ。この人はきっと道を歩く時に車道側を歩いてくれるに違いないと思われるようにしてください。車が突っ込んできたら二人とも怪我をする可能性が高いと思ったとしても、女性はそういうところを気にするものだと思って割りきってジェントルマンを気取りりましょう。間違っても、変態紳士の方の紳士を演じないように。


二つ目、「紳士」に

 それは、一つ目で聞いたと言われそうですが、実際プロフィール上で紳士的に振舞えと言われても、どうすればいいかわからないと思うので、もう少し詳しく説明します。会うところまで行けば、ドアを開けてあげるとか、荷物を持ってあげるなんていうことが思いつくでしょう。では、プロフィールではどうしたらいいのでしょうか。

 ダメな例を上げます。変態紳士の代表例の幼女が好きな人達の標語を知っていますか。 「少女が好きな僕達は、少女が好きだからこそ、少女達を変態から守ります」 矛盾しているようですが、結果的には子供たちの安全に配慮しようという活動ですから悪いことではないでしょう。でも、それを小学生の女の子に言ったら、100%逃げるでしょうね。

 要は、プロフィールに「僕はジェントルマンなのでかばん持ちます」といってもだめだということです。これは、全体のプロフィール攻略でも述べたことなのですが、礼儀正しい女性が好きだということを書くことであなたが礼儀正しい人間だということをアピールすることができます。

 たとえば、明るく挨拶してくれる人が好きだとか、ありがとうを自然に言える人が好きだとか。これは暗に自分はそうするのが当たり前だと思っているということを意味します。相手にそれを要求することは、当然自分はそれができることになります。 ここで、家事ができるとかいうことを書くと自分勝手な古臭い男だと思われるので注意しましょう。あくまで、自分もできると思わせるような男女共通の条件にしてください。女性に対する過剰な期待があったとしても、それを表に出さない知性はあるはずです。


3つ目、女性がこれを読んだらどう『する』かを考えること!

 モテない男性というのは、女性どうして女性がそうするのか理解しようとします。それは一生わかりません。諦めてください。ただ、どうしてかはわからなくても、どうするかは予測がつくはずです。卑猥なメールを送れば、返信はこないという予測はつきますね。なぜ、女性はこういうことを考えるんだろうなんて悩みだすと、女性不信になって退会ボタンをおすことになります。やめましょう。

 ここで、考えても無駄だという例をひとつ上げます。 同僚の女性が朝携帯を見ながら渋い顔をしていたので軽い気持ちで尋ねると、毎朝彼氏からおはようメールが来る。うっとおしいと。その彼氏にそう言ったらと言うと、うっとおしいけど悪い気はしないとおっしゃっていました。彼女が言ったことを翻訳すると、うっとおしいけど、そんなに自分に関心があるのかと思うとまぁうれしいということです。結局イヤなのかイヤじゃないのか、どっちなんだかよくわかりません。

 ここはひとつ大人になって、なんだか知らないけど女性はこう考えるのだとを学習して、そういう男性に成りましょう。何度も嘘はいけないと言っていますが、これをきっかけにもう少し女性に優しくしてみようと思うのであればそれらしいことを書くのは問題ありません。出会い系サイトを活用していると、自分はもてないかのように思ってしまいますが、出会い系で女性の扱いに慣れておけば、身近で知り合った女性と親しくなる時も同じことができるようになります。何事も訓練です。女性の反応を見ながら今の自分と近い紳士像を描くために何度もプロフィールを書きなおすことをオススメします。


>ラブサーチ公式サイト


管理人が選んだ優良出会いサイトランキングbest3