ワクワクメールのプロフィールの書き方

★おすすめ。管理人が使い倒した!驚くほど会える、出会い系サイトランキングBest5

ワクワクメールのプロフィールのポイント

・安心感を与えるような文章を心がけよう
・安全な人だと思われるような文章にしよう
・ですます調で丁寧な文章を。
・下ネタ厳禁!


>ワクワクメール公式サイト

ワクワクメールの女性の傾向

 ワクワクメールの女性メインユーザーは、ちょっと暇があるから男性と楽しくコミュニケーションを取りたい、良い人だったら付き合ってもいいかも・・・というようなことを思っている女性たちです。この女性たちの心を掴むのが最も効率のいい方法です。

そこから導き出されるワクワクメールの自己紹介のポイントを3つ紹介します。


1つめは、「安心」

 ワクワクメールの女性層は、会ってしまえば極端な話、ホテルに連れ込むことさえそれほど難しくはありませんが、自己紹介やメールの段階でそれを匂わせてはだめです。この人は会っても危ないことはないだろうと思わせることが肝心です。むしろ、ご飯を食べさせてくれる都合のいい人くらいに思われたほうが会ってもらえる可能性が高まります。

 ただ、ここのさじ加減は、難しい所です。「長いこと彼女がいなくて寂しいです。家族と職場以外の女性と話をしたのは半年前です」などと書くと、女ならだれでもよい、根暗というイメージを持たれる可能性があります。


2つめは、「明るい」

 一緒に御飯を食べたら楽しそう。会話に困らなさそう。と思わせることが直アドの交換や実際に会うことに繋がります。ただ、これも軽い、チャラいと紙一重です。暗いのもだめだけど、明るいのもだめです。写真を加工する時もそうですよね。ハイライトは強すぎても弱すぎてもだめなのです。チャラいと思われない具体的な方法が3つ目でのポイントす。


3つめは、「ですます調」

 これは、どの出会い系でも言えることですが必須です。できていない人を多く見かけます。プロフィールやファーストメールで、「だよね」とか「なんだよね」とか書かれると、「私はお前と友達でも何でもない。馴れ馴れしい」という印象を持たれます。ここは大人らしく初対面の人間には社会人らしく礼節を守りましょう。直メを交換したら、普通にしてください。逆にここで口調を転換しないと、親密になるきっかけを失い気づいた時には同僚との会話と同じで飽きてしまったということになってしまいます。ただいきなり彼氏気取りだと、「馴々しぃっ!お前はあたしの何なんだ」と思われるので、直メを交換したからといって調子に乗らずに徐々にやわらかな口調に移行してください。


対策と心構え

 3つのことに共通しているのは、出会い系サイトにいる女性は、多数の男性からアプローチされることで自分はモテると錯覚していることを忘れないということです。特に、わくわくメールに登録している女性は「この男はこんな素敵な私に対して失礼だ」と思う沸点は非常に低いです。最終的に仲良くなればいいのですから、そこ割りきって下手にでましょう。一旦いい人だと思わせてしまえば、こっちのものです。特に、ワクワクメールは出会い系ライトユーザが多いのでこう言った勘違いが起こりやすい傾向にあります。そのぶんコツさえつかめば、真剣な交際を望まず、サクっと引っ掛けたい人は利用しやすいサイトです。「安心、明るい、丁寧」飲食店の接客の標語のようですが、ここのサイトは男性もなんとなく試しに登録してみたという人が多いので、少し気をつければ他の登録者と差をつけることができます。

 最後に、これはどのサイトでも同じですが絶対に下ネタ厳禁です!!少し仲良くなっても気を許してはいけません。

>ワクワクメール公式サイト


管理人が選んだ優良出会いサイトランキングbest3