キャッシュバッカーとサクラの違い

★おすすめ。管理人が使い倒した!驚くほど会える、出会い系サイトランキングBest5

サクラとは?

 サクラは、業者が女性会員になりすましているもので、完全な偽物です。サクラの目的は、「女性会員が活発に活動しているように見せかけるため」「男性のポイントを消費させるため」の主に二つです。

 出会い系サイト業者が、男性を頑張って登録させても女性会員が少なければ、すぐに退会してしまいますし、ポイントも使ってくれません。実は出会い系サイト運営者にとっては、男性会員の確保以上に女性の登録が大きな課題になっています。

 優良かつ大手の出会い系サイトは、本物の女性会員を獲得するために積極的に雑誌広告や街頭広告を出していることが多いのです。これらの広告費用は、サイト運営者にとってはバカになりません。

 結果的に、出会い系サイトは、潤沢な資金を持ち、で公告やクチコミで本物の女性を集められる「勝ち組サイト」と、サクラばかりでなんとかごまかそうとしている「負け組サイト」にはっきりと分かれる傾向にあります。 また、この「勝ち組サイト」の数は非常に少ないのです。

キャッシュバッカーとは?

 キャッシュバッカーについては、男性側はよく分かっていない部分が多いでしょう。まず誤解しないで欲しいのが、キャッシュバックシステムが必ずしも男性にとって悪いシステムではないということです。

 キャッシュバッカーのシステムは、女性化員が男性会員とメールでのやりとりを行うとポイントが溜まっていくというシステムです。このため、ポイント目当てで、男性とメールのやり取りを行っているという事態が起こり得ます。

 しかし、実際にはキャッシュバッカーは最初からキャシュバッカーになろうと思って出会い系サイトに登録しているわけではありません。素人の女性が、まず出会いを求めて出会い系サイトに登録したときに、そのようなシステムがあることを初めて知るというケースがほとんどです。

 その上で、ポイントが溜まっていくのがなんとなく楽しくて、メールの返信を頻繁に行うようになるというのが実際のところです。しかも、ポイントは小遣い稼ぎとしては割りに合わないくらい少ないことがほとんどで、文字通り「稼ぐため」にキャシュバッカーになっている女性は少ないのです。大部分の女性は、ポイントはおまけのゲーム程度の感覚で、本格的にキャッシュバッカーをやっている女の子は、すぐに割があわないと感じてやめてしまうようです。

 キャッシュバッカーは元々は出会いを求めている女性なので、メールの返信率を上げるという意味で必ずしも否定されるものではありません。出会い系サイトをゲーム感覚で楽しむようになり、サイトに女性を定着させるという役割も果たしています。

 それでも質の悪いキャッシュバッカーに引っかかるとポイントの無駄遣いになるので、特徴を解説しておきます。

キャッシュバッカーの特徴

・掲示板に頻繁に書き込みを行う。
毎日、もしくは一日何度も掲示板に書き込んでいる女性は要注意です。

・メールの返信が超短文
返事をもらうのが目的でコミュニケーションを行う気がないため、メールが1行メールなど超短文です。このような場合は無視しましょう。

ネカマとは?

 最後に、「ネカマ」の存在に触れておきます。ネカマとは「ネットオカマ」のことで、男性が女性になりすまして出会い系サイトを楽しんでいるケースです。この男性は、何故か、ゲイだったり、オカマなのではなく、ただネット上だけ女性としてコミュニケーションを楽しんでいるのです。

 おそらく、男性よりも女性の方が簡単に声をかけてもらえるし、ちやほやされるので、そういった雰囲気を楽しむために出会い系で遊んでいるようです。「ネカマ」については判別不能です。彼らは「楽しむ」ことが目的なので手抜きなく意外と丁寧にメールの返信を行ったりしています(笑)。

 対策のしようがないので、あたってしまった場合は諦めましょう。というか、実際には滅多に居ないので気にしなくていいでしょう。

管理人が選んだ優良出会いサイトランキングbest3